介護には、
介護度では測れない
苦労がある!!

そう思っている人には

イチロウ!!

介護保険サービスを使うためには介護認定が必要・・・

介護保険サービスを使うには、要介護認定を受け、ケアマネージャーが作成するケアプランが必要です。

介護度が軽いと介護サービスを十分に使えない・・・

介護保険サービスは、要支援・要介護の度合い(要介護度)に合わせて介護サービスの量や頻度が決められています。

生活環境によって生活支援サービスの制限がある

介護保険サービスは、市町村によって同居する家族がいると掃除や調理などの生活支援サービスを利用することができないことがあります。要支援などの介護が必要な方も、同居家族とみなされることもあります。さらに、生活支援サービスは、必要最低限と決められているため、内容についても厳しいルールがあります。

生活支援サービスのルール

  • ご家族が食べる分の食事は作ってもらえない
  • ご家族と共有する場所の掃除はしてもらえない
  • ベランダや庭などの掃除はしてもらえない
  • ご家族と共有する場所の掃除はしてもらえない
  • ペットの世話はしてもらえない
  • ご家族と共有する場所の掃除はしてもらえない

暮らしのパートナーイチロウは

介護度・生活環境にかかわらず利用できます!

イチロウで
豊かな在宅生活を、始めませんか?